メキシコ料理

料理,メキシコ

メキシコ料理

メキシコ料理は、トウガラシを利かせたとても辛いものが多いことで知られています。また、主要な作物であるとうもろこしインゲン豆を多用しています。

 

もともとは、メキシコの先住民であるアステカ族やマヤ族による料理がベースとなっています。そこにスペイン料理の要素が加わって、今のような料理になりました。

 

メキシコ料理の代表的なものとして、タコスがあります。日本をはじめ、世界のさまざまな国でも手軽に食べることができるほど有名です。

 

タコスは、トルティーヤと呼ばれるとうもろこしでできた生地を薄く焼いたものに、
肉や野菜などのいろいろな具をはさんだものです。
トウガラシでできているサルサというとても辛いソースをつけて食べます。

 

タコスの皮として使うトルティーヤには、柔らかいものとパリパリとしているものがありますが、メキシコでは普通柔らかいものを使います。

 

ソースであるサルサは、タコスに限らずさまざまな料理に使われます。サルサにも赤いものと緑のものがあります。赤いものはトマトをベースに、緑のものはトマティーリョと呼ばれる植物がベースとなっています。

 

トルティーヤもさまざまな料理に使われます。例えば、ソパ・デ・トルティーヤというスープには、揚げたトルティーヤを入れます。

 

ベースとなるのはトマトスープで、玉ねぎ、にんにく、トマトをいれコンソメ味に仕上げます。削ったチーズをかけて食べることもあります。
このスープはメキシコの代表的なスープだといわれています。

 

 

 

スペイン語教材総合ランキング
スペイン語さくっと習得プログラム
スペイン語さくっと習得プログラム 現役通訳であり、有名学習進学塾で
外国語を教える松平勝男さんの
スペイン語教材です。

スペイン語体質を作り上げ、
楽しみながらたった2ヶ月でスペイン語を
マスターできます。

公式サイトはこちら 口コミ・体験談を見る
大人のためのスペイン語習得法
大人のためのスペイン語習得法 大人になってからスペイン語の習得は
無理だとあきらめていませんか?

右脳イメージを利用してスペイン語感覚
を体で覚えこませることにより、大人でも
自然 にスペイン語が使いこなせるように
なります。

公式サイトはこちら 口コミ・体験談を見る

メキシコ料理関連エントリー

メキシコはこんな国
メキシコの正式名称はメキシコ合衆国です。ラテンアメリカの最北、北アメリカの南部にあります。人口は約1億人で、面積はブラジル、アルゼンチンに次いで3番目の大きさを誇ります。国土が広いために、場所ごとにまるで別の国のよう...
メキシコ人ってどんな人なの?
メキシコ人の多くは人懐こく、フレンドリーです。基本的に会話をするときにお互いが至近距離に立つことが多いです。ですので、私たち日本人がメキシコ人とコミュニケーションをとるときには驚くこともあります。メキシコ人は、人との付き合...
メキシコの見どころ
国土の広いメキシコには、世界遺産などたくさんの見どころがあります。メキシコの世界遺産は全部でなんと29件もあるのです。特に見ておきたいものに、遺跡があります。世界遺産に登録されている遺跡は、メキシコシティ近郊の宗教都...
メキシコの文化
メキシコは、映画や建築物、文学、音楽などの分野で独自の文化を持っています。メキシコの映画作品として知られているのが、「アマロ神父の罪」という作品です。これは、カトリック教会を冒涜した作品だとされ、メキシコやアメリカ...
メキシコの生活習慣
メキシコの生活習慣は、キリスト教に密接に結びついています。メキシコ人の多くがカトリック教徒です。毎日の祈りは欠かせないものとなっていますが、中には遺跡で祈るという人もいます。春分の日や秋分の日には収穫の感謝の祈りを...